その2、ミスチルファン、Mr.Children fanの有名人一覧。芸能人、サッカー選手、野球選手、スポーツ選手一覧。


ミスチルファン、Mr.Children fanの有名人一覧。

その2






桜井さんがライブで愛用しているイヤホンが判明!!!

REFRECTIOИ、未完、ap bank fes、Thanksgiving25番組等々で使うとゆうかなりのお気に入りっぷり!

ソニーの最新フラッグシップモデル

XBA-Z5

バランス接続や独自形状の回転防止を付けたmmcx規格を採用し、ケーブルの交換(リケーブル)に対応した高級機。

最近のイヤホンは高級品でも中国製造が多い中、この商品は完全なる日本製です。






2017/5/20発刊

今年記念すべきデビュー25周年を迎えるMr.Childrenが、リリースしたすべてのシングル、アルバムを始めとする、 Mr.Children全作品におけるアートワークを徹底特集。






 

新曲himawari 予約開始!!

1. himawari
2. メインストリートに行こう

(Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ)
3. PIANO MAN

(Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ)
4. 跳べ

(Hall Tour 2017ヒカリノアトリエ)
5. 終わりなき旅

(2017.4.23 YOKOHAMA)ワンオク前座
6. 忙しい僕ら

【初回生産限定盤DVD収録内容】 <約28分>
CHAPTER 01.

Documentary Of himawari

 

CHAPTER 02.

君がいた夏

(25 th Anniversary Day - 2017.5.10 NAGOYA -)




小倉誠司 flumpool

thanksgiving25の長居二日目に現る。




山村隆太 flumpool

Mr.Children@長居スタジアム見てきました。 素晴らしい歌って この音楽を聴くためにこれまで頑張ってきたのかなって思わせてくれるもの。 生きる喜びをくれる。 最近少し落ち込んでたからかな、 すごく元気がでた。 またしんどくなったら元気もらいにいこう。




上原多香子

大好きなミスチルの『足音』が頭の中で流れる♪ また一歩 次の一歩 足音を踏み鳴らせ! 例えば雨雲が目の前を覆ったって また日差しを探して歩き出そう。うん、いい曲。大好きな曲。




橋本裕太

R&Bに限らず、ポップスやロックも好きです。当時はMr.Childrenさんの曲もよく歌っていました。Mr.Childrenさんは、歌詞にパワーがあって、歌を伝える力をすごく感じます。久保田さんとMr.Childrenさんの2組が、僕の中ではとても大きな存在です。




北村匠海

主演映画『君の膵臓をたべたい』のイベントにて

「Mr.Childrenさんに歌っていただいた主題歌『himawari』が流れる中での花火で、僕もちょうど昨日(2017.8.5日産スタジアム)Mr.Childrenさんのライブに伺わせてもらったばかりだったので、音楽に乗せている感じがすごく良かったですね」と声を弾ませた。




有村架純

日産スタジアムに参戦。2017.08.05 今夜は、余韻を抱きしめて寝ます。まだふわふわしてます。はぁ。一曲一曲、聴きながら、色んなこと、全部を想いました。会場全体に、優しさが溢れてた、、幸せのため息。とSNS投稿。




福井仁美

ミスチル見たさに仙台へ innocent worldからの名もなき詩、シーソーゲーム…好きな曲ばっかり♡
仙台まで来た価値アリアリ‼︎
と投稿。




大森靖子

ap bank fes2017にて掌をカバー。シフクノオトツアーで1番好きと発言。




小栗旬

映画『君の膵臓をたべたい』 の主題歌であるhimawariを「本当にすばらしい。自分の仕事の態度を改めなければいけませんね」としみじみと語っていた。




北川景子

映画『君の膵臓をたべたい』 の主題歌であるhimawariを凄く良い曲と絶賛。



銀シャリ 鰻

同窓会で再会した高校時代のクラスメイトと結婚した鰻は「クラスメイト」を紹介し、その中で歌われている内容が自分の経験とまったく同じであることをアピールした。嫁さんとの恋の話。




上野優華

配信で「しるし」をカバー




高橋一生

HANABIという歌には色々な思いや葛藤があったとしても、明日が今日よりも良い一日になる様に、そう考えて、頑張って進んでいこうと思わせてくれる歌だと思います。






※ネット等で拾った情報なので勘違いもあるかもしれません。

印章の福千

著者:店主
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -
この頁の先頭へ戻る

2017の月表

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自己紹介

総記事数:118件
最終更新日:2017/07/17

記事の範疇

 

選出した記事

文書保管処

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM